古田織部美術館HOME お問い合わせ

樂焼玉水美術館
  揮毫:有馬賴底師
【樂焼玉水美術館について】
 当館は、長次郎焼(二代)、宗味焼(一代)、吉左衛門焼(二代)、その脇窯の弥兵衛焼(三代)・玉水焼(六代)の歴代作品四百点を収蔵する美術館です。二〇二一(令和三)年、弥兵衛焼の祖・楽 一元(享保七年没)の三百年遠忌、玉水焼研究家・保田憲司の五十回忌に合わせてオープンしました。
 弥兵衛焼・玉水焼の系譜は、樂吉左衞門家四代・一入の庶子である楽一元(弥兵衛)から始まります。一元は京の町で楽焼を大量に製作し、その作品は当時の表千家・覚々斎や裏千家・六閑斎に、また後には、最々斎(竺叟)や一燈(又玄斎)、武者小路千家・直斎などに愛好されます。弥兵衛焼はその後、一元の二人の息子に受け継がれ、さらにその弟子が、山城国南部の玉水の地で継承し、「玉水焼」と呼ばれるようになります。
【特別展について】
今回の特別展では、弥兵衛焼三代と、玉水焼は四代に絞って、茶碗、茶入、香炉・香合、資料約七十点を展示します。中でも一元や任土斎(一元次男)の光悦写の茶碗や、ノンコウ(道入)自筆写の楽家秘伝書は必見です。玉水焼の楽翁以降の独創的な焼物も見どころです。知られざる楽焼の世界をお楽しみください。

交趾写龍文大皿
楽 一元 造
共箱 鴻池家伝来 保田憲司 旧蔵
(今回は展示しておりません)

開館・楽一元三百年忌・保田憲司五十年忌記念特別展
「弥兵衛焼三代、玉水焼四代」
会期 : 2021年5月15日〔土〕~12月12日〔日〕※期間中無休
時間 : 9:30~17:30(受付は17:00まで)
料金 : 入館料300円(学生・団体料金250円)
     古田織部美術館(入館料500円)との共通券700円(学生・団体料金600円)
住所 : 京都市上京区堀川通寺之内上ル東側(京都市上京区寺之内堅町688-2)
     みやした 内
樂焼玉水美術館「弥兵衛焼三代、玉水焼四代」 樂焼玉水美術館「弥兵衛焼三代、玉水焼四代」

【展示品目録】
No 作品名 作者 書付 銘・その他
1 赤楽獅子香炉 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 一燈宗室箱書付  
2 金地黒楽向獅子香炉 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造   保田憲司旧蔵
3 赤楽笹図四方香合(六閑斎宗安直書) 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 竺叟宗乾箱書付 保田憲司旧蔵
4 黒楽茄子香合 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 認得斎宗室・又妙斎玄室箱書付  
5 飴釉達磨香合 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 一燈宗室箱書付  
6 常叟好黒楽蔓付茶入 常叟宗室(不休斎)造
6代楽一元(弥兵衛焼初代)焼成
六閑斎宗安・一燈宗室箱書付  
7 赤楽肩衝茶入(如心斎宗左直書) 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造    
8 赤黒楽「福寿」文字彫筒茶碗一双 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造   「正徳五乙未歳(1715)正月吉日」銘彫
9 利休形「東陽坊」写黒楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 不見斎玄室箱書付 銘「老女」
10 黒楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 了々斎宗左箱書付 銘「卯花」
11 黒楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 直斎宗守箱書付 銘「翁」
12 光悦形黒楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 直斎宗守箱書付 紀州徳川家(静和園)伝来
保田憲司旧蔵
13 赤楽連山彫筒茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 覚々斎宗左箱書付 銘「高雄」保田憲司旧蔵
原尚庵伝来
14 利休形「検校」写赤楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 最斎(竺叟宗乾)箱書付 保田憲司旧蔵
15 光悦形赤楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 一燈宗室箱書付 銘「唐衣」
16 白釉赤楽平茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 一燈宗室箱書付 銘「大椿」
17 赤楽平茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 一燈宗室箱書付 銘「夏山」
18 赤楽塩笥形茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 一燈宗室箱書付 銘「初春」
19 赤楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 認得斎宗室箱書付 銘「十八公(松)」
20 光悦形赤楽筒茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 直斎宗守箱書付 銘「野かみ」
21 赤楽平茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 直斎宗守箱書付 銘「山臥」保田憲司旧蔵
22 赤楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造    
23 赤楽筒茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造    
24 光悦形赤楽筒茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 本阿弥光甫(空中)箱書  
25 飴釉茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造    
26 赤黒楽茶碗一双(赤は利休形) 7代楽一空(弥兵衛焼2代)造 一燈宗室箱書付 銘「月花」
27 利休形「母父開(鉢開)」写黒楽茶碗 6代楽一元(弥兵衛焼初代)造 最斎(竺叟宗乾)箱書付  
28 黒楽茶碗 7代楽一空(弥兵衛焼2代)造 一燈宗室箱書付 銘「大黒」
29 黒楽茶碗 7代楽一空(弥兵衛焼2代)造 石牛斎宗玄(不見斎次男)箱書付 銘「冬こもり(籠)」
30 赤楽寿老人大香炉 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造    
31 白土赤楽菊置上蛤香合 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造    
32 利休形「早舟」写数印赤楽茶碗 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造    
33 光悦形赤楽茶碗 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造    
34 ノンコウ写白土赤楽茶碗 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造   保田憲司旧蔵
35 白土赤楽茶碗 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造 初代川上不白箱書付 銘「播」
36 光悦形黒楽茶碗 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造 堀内不仙斎箱書付 銘「烏羽玉」
37 黒楽筒茶碗 8代楽直翁(弥兵衛焼3代)造    
38 赤楽獅子香合 9代玉水楽翁(玉水焼初代)造   「八十一才楽翁(花押)」銘彫
39 赤楽香炉 9代玉水楽翁(玉水焼初代)造   「行年七十八才」
「楽翁浄心(花押)」銘彫
40 狂言袴写赤楽筒茶碗 9代玉水楽翁(玉水焼初代)造   「行年八十三楽翁(花押)」銘彫
41 赤楽数印塩笥〔しおげ〕形茶碗 9代玉水楽翁(玉水焼初代)造    
42 白土赤楽輪形〔りんなり〕茶碗 9代玉水楽翁(玉水焼初代)造   「行年八十七才造楽翁(花押)」銘彫
43 利休形黒楽茶碗 9代玉水楽翁(玉水焼初代)造   「八十八賀楽翁(花押)」銘彫
44 利休形「検校」写赤楽茶碗 10代玉水閑斎(玉水焼2代)造    
45 利休形「閑居」写赤楽筒茶碗 10代玉水閑叟(玉水焼2代)造    
46 赤楽井戸形茶碗 10代玉水閑叟(玉水焼2代)造   「七代(花押)」銘彫
47 利休形「東陽坊」写黒楽茶碗 10代玉水閑叟(玉水焼2代)造    
48 白土赤楽布袋香合 11代楽周布(玉水焼3代)造    
49 宗旦好黒楽餌畚香合 11代楽周布(玉水焼3代)造    
50 利休形「聖」写赤楽茶碗 11代楽周布(玉水焼3代)造   保田憲司旧蔵
51 赤楽塩笥形茶碗 11代楽周布(玉水焼3代)造    
52 赤楽茶碗 11代楽周布(玉水焼3代)造    
53 利休形「広沢」写白土赤楽茶碗 11代楽周布(玉水焼3代)造    
54 利休形「次郎坊」写黒楽茶碗 11代楽周布(玉水焼3代)造    
55 覚々斎好「土師鰭」写黒楽筒茶碗 11代楽周布(玉水焼3代)造    
56 黒楽茄子香合 13代楽一介(玉水焼5代)造    
57 鶴香合 13代楽一介(玉水焼5代)造    
58 砂混釉赤楽筒茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造    
59 仙洞御所(光格上皇)好福寿草図赤茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造    
60 赤楽刷毛目平茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造    
61 黒楽二ツ印茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造    
62 黒楽塩笥形小茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造 太室宗宸(真珠庵20世)箱書 銘「且座」
63 乾山紅毛写莨葉文白楽茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造    
64 黄伊羅保写茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造    
65 青白釉茶碗 13代楽一介(玉水焼5代)造   高台に「任土斎(花押)」銘彫
66 『千家利休形楽焼名物之図』     写本
67 『名物茶碗之図』     写本
68 『道楽流楽焼秘伝抄』 半閑斎 著   写本
69 『楽焼道具写』     写本
70 光悦形赤楽茶碗 保田箭庵(憲司)造   銘「朝陽」
71 光悦形黒楽茶碗 保田箭庵(憲司)造   銘「大八沙」「惜身命」文字入
72 保田箭庵(憲司)宛書簡 山口たく庵(吉郎兵衛・滴翠)筆    


  ・都合により展示品が変更になることがあります。
Copyright (C) 一般財団法人 古田織部美術館 All Rights Reserved.