過去の展覧会情報

平成28年
秋季展
「古田織部の実像」
-『古田家譜』(豊後古田家伝来)初公開-
平成28年9月17日〔土〕~ 平成29年1月18日〔水〕
「織部好み=美濃織部焼」という一般的な見方を覆す、信楽・絵唐津茶碗などを展示。同時に、豊後古田家に伝来した『古田家譜』を初公開し、武将としての織部の新事実を読み解く。

古田織部の実像
クリックすると大きな画像が開きます


夏季展
徳川家康没後400年記念
「徳川将軍家 茶の湯指南 古田織部」
平成28年5月21日〔土〕~ 9月15日〔木〕
徳川家康没後400年を記念して、織部と徳川将軍家の関係に光を当てる。茶の湯指南役としての織部の姿を伝える品々、徳川家ゆかりの道具類、織部京屋敷跡から出土した織部好みの茶陶60点を展示。

徳川将軍家 茶の湯指南 古田織部
クリックすると大きな画像が開きます


春季展
「茶の湯三宗匠―利休・織部・遠州―」
平成28年2月20日〔土〕~ 5月15日〔日〕
「茶の湯三宗匠」と呼ばれた千利休、古田織部、小堀遠州― 茶の湯の歴史に多大な影響を及ぼした三者好みの作品を並べて展示することによって、それぞれの豊かな個性を比較する。

茶の湯三宗匠―利休・織部・遠州―
クリックすると大きな画像が開きます